2011年03月30日

NIKE+企画「ALL FOR JAPAN」

910.jpg
NIKEが東北関東大震災の復興のためにナイスな義援金企画を始めました!

「ALL FOR JAPAN」

(以下Nike Runningニュースブログより一部抜粋)
NIKEは被災地および被災された方々への支援活動として、シューズや衣類などを含む少なくとも25万USドル相当の製品提供、および100万USドルの現金による寄付を行っています。

この活動は支援活動の出発点にすぎず、今後も中長期にわたって本格的な支援活動を行っていく予定なんだそうです。

その一つとして、世界中のNike+ランナーにNike+チャレンジ「ALL FOR JAPAN」への参加を呼びかけています。

このチャレンジはNike+ランナーが1マイル(約1.6km)走るたびに、NIKEが1ドルの義援金を米国のNPO「Architecture for Humanity」に寄付するものです。期間は2011年3月28日(火)から2011年5月29日(水)までの2ヶ月間。20万ドルの寄付を目標に、世界中のNike+ランナーが合計20万マイル(約32万km)を目指して走ります。


NIKE+とは・・・


「Nike+」はセンサーをシューズにセットしてレシーバーをiPod nanoに装着するだけで、ランニング中に音楽を楽しみつつ、ペース・距離・カロリーなどの情報を音声とディスプレイで確認することができるようになります。

レシーバー(左)とセンサー(右)
RIMG0033.jpg
¥3,200-


iPhoneだとレシーバーは不要。靴にセットするセンサーのみでも2000円ぐらいで売ってます。NIKEの専用シューズだと靴底をめくればセンサーの収納場所があります。
RIMG0039.jpg

NIKE+対応シューズじゃなくても大丈夫!このセンサーがどんなシューズでも使えるようなホルダーが1500円ぐらいで売っているそうです(^-^)b


個人的にNIKE+をすごくいいと思う理由。それはランニング後にデータがnikeplus.comに蓄積されて、自分のデータを管理することができるところ!このデータをもとに友達や世界中の人と競い合うことだってできちゃうんです(^o^)/

ちなみにiPhoneがあればセンサーをシューズにセットさえすればレシーバーは必要なし!さらに最近ではiPhoneのGPS機能を利用したアプリ「NIKE + GPS」(App Storeで230円)をインストールすることでシューズにつけるセンサーも必要なくなり、iPhone1つあればNIKE+ランナーになれちゃうんです!!


というわけで、NIKE+は前から利用しているのでNIKE+チャレンジ「ALL FOR JAPAN」に登録!!
スクリーンショット(2011-03-30 14.24.05).png


3/28の13:00にスタートしたALL FOR JAPANですが、今日の22:50現在で5892人が登録、すでにトータル32,349kmもの距離を走っているんです!
スクリーンショット(2011-03-30 22.47.48).png


先週走ったのが7.85km。もうちょっと走れば8kmで5マイルだから、5ドル分の寄付になります。

それでは今から走ってきま〜す!!

posted by TKC at 22:57| Comment(0) | Running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。